読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリーの妄想系ブログ

何かと忙しい現代人にの癒しになるような、クスッと笑ってもらえるお笑いブログを目指しています。

資格取得

将来の夢はハーフタレントです。

両親はバリバリの

純日本人ですが。


どうもアリーです。


いやねぇ、最近資格でも

取ってやろうと思ってるんですよ。

資格とマヨネーズだけは

あるに越したことは

ありませんからね。


そして、資格と言えば

ご存知ユーキャンですね!


まだ何の資格を取るか

決めていないので

早速見てみましょう!


f:id:junichi0317:20160430124334j:image


人気の宅地建物取引士ですね。

標準学習期間が

「6ヶ月」とあります。

これって結構難しい

資格ですよね?

ユーキャンは

頭の良い人向けなのでしょうか...


f:id:junichi0317:20160430124510j:image


行政書士も学習期間は

「6ヶ月」です。

やっぱりですね。

何も知らない素人が学習して

とうてい半年では合格は無理です。

基本が出来てる人向けなのかな?


f:id:junichi0317:20160430124552j:image


1日30分、CDを聴いて

んで3ヶ月で海外旅行行けますか?

これはきっと天才向けですね。

ユーキャンは天才が勉強して

やっと資格を取れる

基準なんでしょう。


f:id:junichi0317:20160430124651j:image


ボールペン字、レベル高っ!!!

英会話が3ヶ月なのに

ボールペンでキレイな字を書くのが

6ヶ月て!!!

ボールペン字、レベル高っ!!!

行政書士と学習期間一緒て!!!

ボールペン字、レベル高っ!!!



思想が面倒臭い

どうもアリーです。


現在36歳の私ですが、

もう私の周りの友達は

だいたい結婚しています。


その結婚式に呼ばれては

ご祝儀を包むのですが、


...何なんでしょう、あれ。


祝儀のしきたり。

偶数の金額だと割り切れて

しまうため、

縁起が悪いと言うしきたり。







面倒臭っ!!

と思ってしまいますね。

思想が面倒臭いです。



だいたい失礼ですよね。

本当は逆に失礼なんです。


たかが祝儀の金額で、

今まさに結婚式を挙げてる

二人の愛を

疑う、と言うことです。


「割り切れる金額の祝儀を
渡したら、この二人は別れる
可能性が有る。」

と、思っていなけりゃ

説明がつきません。

それ程までに浅い愛だと

言ってるようなもんなんです。






他にもいろいろあるんですよ。

面倒臭いしきたりが。



入院している人のお見舞いには

鉢植えの花は駄目だそうです。

根付く(寝つく)

から縁起悪いだとか。






もうアホですよね。

そんな事、言い出したら

何とでも言えますよね。

花自体が(短い命)ですし、

高級フルーツも(最後の晩餐)

と解釈出来ます。


結局、受け取りようなんですよ。


そして一番言いたのは、

何故そんなに

ネガティブに受け取るのか、

と言う事です。



こういう類いのしきたりは

必ず無理矢理ネガティブに

解釈して、悪しとしています。


鉢植えの植物も、

(根強く頑張れ!)とか

あえて枯らして

(病気を根絶やしにする)とか

幾らでも解釈は可能です。



でも決まってネガティブ思考

なんですよね。



だから、面倒臭いんです。



だから、私は結婚式の祝儀には

26580円という

割り切れるとか割り切れ無いとか

そういうレベルの話じゃない

金額を包みます。



お見舞いには

マングローブをアマゾンから

取り寄せます。

Amazonでは無く、

あのアマゾンからです。

根は果てし無く付きます。








是非、皆さんも

如何でしょうか?




ただ一つだけ忠告しておきますが

相手様からは

しこたま嫌われます。

悪しからず。

別途記載

私は怒っています!

激おこプンプン、プンププ~ン!

このくらい怒っています。



「激おこ」らへんで、

あ、これ死語だな。と

気付いたので、

プンプン丸までは行かず、

機転を利かせ

プンププ~ンと逃げました。




さすが俺!!グッジョブ!!




どうもアリーです。




まぁ、それはそうと私は

本気で怒っています。



何かと言いますと、

賞味期限の表記です。



あれに、腹を立てております。



いや、ほんと酷いんですよ!



しばらく置いていた食品で

「まだ大丈夫かなぁ」と

賞味期限を確認しようと

探してみると、




「別途記載」




いやいやいやいやいや

おたくらが、賞味期限を記載する

スペースを設けといて

そのスペースに書かずに別途記載て。



LINEを送ったら

カカオで返信が来た様なもんです。










...ん?

そうなの?






ま、まぁ...アレですよ。

完全にトラップですよね...








あ、吉野家で牛丼を頼んだら

松屋の牛丼が出てきたようなもんです!






うん...

これは絶対に違う...







歯が痛いから歯科に行ったら

内科に行けと言われたようなもんです!







あ!これ、近い!!!

絶対近い!!!






なんならもう1個!






南海電車に乗ろうとしたら

近鉄電車の...





...いや、この時点で違うわ。


例えの才能の無さに引くわ。



幾度となくチャンスはあったのに

ものに出来ない自分に引くわ。







「例える」という振りを自分で

しといて、

ちゃんと例えられて無い俺は

どういう事やねん!!


まさに、賞味期限を

別途記載してるような.......












ハッ!!!!!!


これだーーー!!!!

日記

11月26日(はれ)

「ぼくとぴぴちゃん」

ぼくはぴぴちゃんという
いんこをかっています。
とってもかわいいです。
ことばもおぼえてしゃべります。
ぴぴちゃんといると
とってもたのしいです。

がっこうではともだちに
しゃくれてるとか
あごがでているとか
いわれるので
とってもいやなきもちに
なりますが
ぴぴちゃんとあそんでいると
そんなきもちも
わすれてしまいます。

ぼくはあごのことをいわれると
とってもいやなので
ぴぴちゃんがだいすきです。

そんなぴぴちゃんと
おとうさんとおかあさんで
ふゆやすみに
おじいちゃんのところへ
いきました。
くるまで2じかんもかかる
とってもとおいところです。

やまがいっっぱいあるところで
ぴぴちゃんのともだちも
いっぱいいるとおもって
とりかごからだしてあげました。

そしたらぴぴちゃんは
よろこんでかごからでて
やまのなかへとんでいきました。

ぼくはあとをおいかけましたが
ぴぴちゃんをみつけられませんでした。

そしたらなみだがでてきました。
ぴぴちゃんがみつかりません。

ぴぴちゃんー
ぴぴちゃんー

ぼくはずっとぴぴちゃんを
よんでいました。

ぼくのだいじなぴぴちゃん。
どこへいったの?

おっきいむしにたべられちゃうかも
しれない。そうかんがえると
かなしくてかなしくて
さがしつづけました。

きがつけばゆうがたになっていて
まわりもくらくなってきてました。

あきらめて
おじいちゃんのいえに
かえろうかとおもっていたとき、

ぴー!
ぴー!

これはぴぴちゃんのこえです!
ぴぴちゃんがいたのです!

ぼくはうれしくて
またなみだがでました。

もうずっとぴぴちゃんと
いっしょにいようとおもいました。

きにとまっていたぴぴちゃんをよぶと
すぐにとんできました。

そしてぼくのあごにとまりました。



えだとかんちがいしたのでしょうか。



いったはずです。
ぼくはあごのことをばかにするやつは
ゆるせません。







でもぴぴちゃんがかえってきてくれて
とてもうれしかったです。








11月27日(あめ)

「おてつだい」

きょうはおかあさんの
おてつだいをしました。
ばんごはんをいっしょに
つくりました。

きょうはぼくのだいすきな
とりのからあげです。

おかあさんはびっくりしてました。

なぜなら
すーぱーでおにくを
かってないからだそうです。




かぞくでたべるからあげは
とってもおいしかったです。

かもしれないブログ

エブリケンミン、カミングアウト!


僕の座右の銘です。


意味は「秘密なんて無ぇべさ~!」です。




どうもアリーです。




最近、運転免許を取ったんですが、


「かもしれない運転」。


これは本当に大事な事ですね。

かもしれない運転とは

様々な可能性を想定し、

十分な余裕を持って

運転することです。


前方の車が

「急ブレーキをかけるかもしれない」

と想定して車間距離を確保したり、

見通しの悪い道路で

「歩行者が突然現れるかもしれない」

と想定して徐行するなど

運転に必要不可欠な想像力です。




でもこれは何も運転に限った事では

ありません。

日常生活や仕事など、

どんな場面でも

「かもしれない」は

必要なことなのです。




そして、このブログも例外ではありません。

ブログの記事も常に

「かもしれない」を

考えていかなければなりません!




「かもしれない記事」

これが私の目指す記事です。




おっと、

そんなことを言っておきながら

私の記事って

「敬語が邪魔をして親近感がわかないかもしれない」

ですね。

いけない、いけない。

もう、ため口でいきます。




「漢字が苦手な人が読んでくれているかもしれない」

ので、

かんじもつかわないようにしてみるか。





おやおや、

どんどんおれのりそうけいに

ちかづいてるかんじがするよ。

じこまんブログとはもうおさらばだ!



「ろうがんのひともみてるかもしれない」ので

もじをおおきくしよう。


これで
よみやすくなった!



これ、これ!


これがさいこうな
ブログのきじ。


だって
「かもしれない」の
いきついたさき
なんだから。


アフィリエイトせいかつ
ばんざい!





どんどんいこう!!!

「わたしのきじが
きらいなひとも
いるかもしれない」

















それを言っちゃお終いですよ…

宇宙警察

美容室には芸能人の写真を

持参します。

どうもアリーです。


今回は妄想話しでもしてみましょう。










先日、私はUFOにさらわれました。

暑い昼下がりです。

趣味である、押し花にする花を探して

公園を歩いていた時です。

急に影が公園全体を覆ったので

雨雲でも来たのかと頭上を見たら、

大きな円盤が浮いていました。


びっくりするとか、恐いとか

そんな感情を抱くより先に

光が私を包み

その円盤へと吸い上げられました。


何が何だか理解出来ませんでした。

ただ近所の犬がワンワン吠えていた事だけが

耳に残っています。









そして気が付くと私は

8畳ほどの和室にいました。
(これはきっと日本人に気を使った
 宇宙人なりの配慮なのでしょう。)

部屋には誰もいません。

立派な和室には

明らかに高そうな杉のテーブル、

光沢感のある座布団。

そして、「膀胱炎」と書かれた

掛け軸がありました。


この掛け軸に関しては

外人がやる漢字のタトゥーみたいなもんで

漢字を理解出来ていないんだな、と言う事を

瞬時に私は理解しました。




そんなことを考えていると

突然障子が開き、宇宙人が入ってきました。




見た目は正直、地球人と変わらないなと

思いました。

頭がやや大きく、体が細いくらいの印象で

見た目は東洋人とほぼ変わりありません。


その為か、私はほとんど恐怖を覚える事無く

会話をする事ができました。




「何故、私を拉致したのか?」

それが私の一番聞きたかったことです。




その東洋人っぽい宇宙人は

西洋人っぽいノリでこう答えました。




「HAHAHAHAHA~」




言葉が通じない故の

愛想笑いでした。




どうしたもんかと思っていた時、

どう見てもお偉いさん的な

おじいさん出てきました。

後々聞くと、地球で言う

大統領だそうです。




「宇宙警察のメンバーとなって欲しい」




これが、宇宙人からの

私へのメッセージでした。


凶悪な宇宙犯罪者を取り締まる

宇宙警察のスカウトだったのです。


説得をされ、その

宇宙を守りたい!

と言う気持ちにおされた私は

宇宙警察になることを承諾しました。



そこからは訓練の日々でした。



いくら私が地球最強といえど

この宇宙には

100メートルを超える知的生命体や

人間より頭のいい蚊のような生命体

光のような実態の無い生命体など

想像を超える世界で

犯罪者を取り締まるとなると

肉体の強さだけではなく

精神力
判断力
決断力
適応力

そして何より

応用力が必要なのです。


それを全て備えた

唯一の地球人が

この「アリー」だ!











近所のローソンの前にたむろしている

ヤンキーの横を通るたびに妄想し、

からあげクンを買って帰ってます。








いやぁしかし

からあげクンレッドは

今日も相変わらず辛いね。

墓場まで持って行くハズだった裏技

アリーのブログも約一ヶ月経った今

 
いよいよ私が温めてきた裏技を
 
話す時が来たと思います。
 

 
 
 
 
今から話す話しはは決して
 
冗談などではありません。
 
私の人生の集大成でもあります。
 
 
 
では、何故そんな話しを
 
公開する気になったのか?
 
 
 
それは、
 
この世の中を変えたいからです。
 
 
 
 
この荒んだ世の中を元気にしたい!
 
 
 
 
これが今回、裏技を暴露しようと
 
思ったキッカケです。
 
 
 
 
少しでも皆さんの
 
お役に立てれば...
 
 
 
 
その気持ちしかありません。
 
 
 
 
では、聞いて下さい。
 
とっておきの裏技を。
 
 
 
 
 
 
 
誰もが経験する事。
 
それは遅刻です。
 
 
絶対に抜けれない大事な会議、
 
片想いの彼との約束、
 
寂しく待ってる子供の迎え、
 
 
どれも遅れることは出来ません。
 
 
 
 
だが、
 
もし、
 
万が一、
 
遅れてしまったら?
 
 
 
 
 
こんな状況を打破できるのが
 
私の今回の裏技なのです!
 
 
本来ならばここから
 
有料サイトに飛ぶURLを
 
貼るんですが、
 
今回は特別に
 
このままお話ししましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いざ、大事な場面で
 
遅刻してしまった場合...
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その時は
 
左腕を折りましょう。
(右腕でも可)
 
 
 
するとどうでしょう?
 
怒られ、非難されるハズだった
 
貴方は一気に心配される
 
立場となります。
 
 
形勢逆転なのです!!
 
 
逆に何故自分を急がせたのか
 
相手を責める事さえ出来ます。
 
 
 
 
もう一度言います。
 
左腕の(右腕でも可)骨折です。
 
軽い打撲や出血などでは、
 
心配されずに
 
遅刻を咎められてしまいます。
 
 
やり過ぎて
 
血まみれになると
 
ドン引きされてしまいます。
 
 
骨折が大事なのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
この裏技は門外不出
 
だったのですが、
 
皆さんの為、
 
輝く未来の日本の為、
 
発表させて頂きました!
 
 
 
 
さぁ
 
戦う日本のサラリーマン達!
 
バキバキ腕を折ろうではないか!