読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリーの妄想系ブログ

何かと忙しい現代人にの癒しになるような、クスッと笑ってもらえるお笑いブログを目指しています。

初めての趣味

どうもアリーです。


私は無趣味な為、趣味を探そうと

多趣味なツレに相談したところ

盆栽を勧めてくれました。



いや、まぁ盆栽も悪くはないんですが

何十年も育てていかなければ

いけません。


そうなるともはや家族ですよね。

そんな簡単に家族を増やすわけには

いかないので、少し

盆栽を買った時の事を

考えてみましょう。

シュミレーションです。








我が家に新しい家族が増えました。

そう、凛々しい松の盆栽です。

私は我が子のように

毎日、水をやり

可愛がっていました。

すると、ふと不安になります。


「この水は安全なのだろうか?」


こんな事を思う私は

親バカなのでしょうか?


でも、可愛い盆栽に

汚染された水を与えて平気な親など

いないはずです。


そうなると、水の安全性を求めて

水質検査の勉強をし始めます。


昔から一つ何かをやりだすと

とことんやる性分なので

水質検査のエキスパートになります。


日本各地の川や温泉の

水質の検査を終えると、

自然とその目は

海外に向くようになりました。


あの有名なアマゾン川


どんな成分が含まれているのだろう?


そんな事が気になって

しかたありませんが、

私には海外に行く

時間もお金もありません。


ただただ

妄想だけが膨らんでいきます。


後半はもう水質など関係なく、


財宝を掘り当てるような

妄想をしだします。


そうなってくると、

妄想が肥大しすぎて

妄想と現実のギャップに

悩み出します。



「こんなハズじゃなかった。」

「今の自分は本当の自分じゃない。」



こうなると、

いよいよ嘘をつき始めます。

理想の自分になったつもりで、

周りにホラばかり吹きます。


ですがそんなもの

すぐに見透かされます。

一人、また一人と

私から人が離れていきます。













気が付けば、一人ぼっちでした。













私は人生はリレーだと

思っていました。

人と人を繋ぐリレー。

大事なバトンを人に渡すリレー。






ははっ。

何てことねーや!

だって

がむしゃらに走っていたつもりの人生、

俺は最初からバトンなんて

持ってなかったんだからな!














よし、死のう。


結局、最初から最後まで

一人ぼっちか。

リレーだなんて笑えるな。

まぁそれもそれで俺らしいか。

ははっ!






と、ベランダから飛び降りようと

窓を開けたそこに、

松の盆栽が!






ああ、、、

そうか、、、

俺って、、、

一人じゃないんだ。


なんだろ?

この瞳から流れ出る熱い水は、、、


そうだ!

水質検査しなきゃ!!





















いやいやいやいや!!

おい、ツレ!!

えらいもん勧めてくれたな!!

危うく死ぬとこだったわ!!


盆栽なんかするかー!!