読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アリーの妄想系ブログ

何かと忙しい現代人にの癒しになるような、クスッと笑ってもらえるお笑いブログを目指しています。

シャクレの定義

市民プールの隅で

味噌を溶かすと死ぬ程怒られます。


どうもアリーです。


シャクレとは曖昧なものです。

どこからどこまでがシャクレになるのか

明確な基準がありません。

全国のシャクレ、そして

シャクレ予備軍の方達の為にも

ハッキリと決めた方がいいですね。

何センチ出てたらシャクレか。



ん?何センチ?

今自分で言って思いましたが

よく考えたらまずこの表現が

良くないですよね。

悪意が含まれているように感じます。


これはアゴの長さの表現を変えなければ

決して解決しない問題でしょう。



例えば今年、猛威を振るった台風。

この人類の敵とも言える台風の規模を

表す単位は「ヘクトパスカル」です。


オシャレですねー。

もし私がペルシャ猫を飼ったとしたら

この名前にします。

そして普段はパスカルーって呼びます。



こういう事です。

忌み嫌われる物も表現ひとつで

印象が変わります。



ではアゴの単位はどうしましょう。

やっぱり横文字がかっこいいですよね

ベタですが。

3アゴー、みたいな。

3cm出てたら3アゴー。

オシャレに英語に変換して

3 a go!

んー!いいですね!

これなら全国の

シャクレの方々のアゴもより一層

前に出て行きそうな気がします!



「ヘイ!そこの彼女!!

12 a go! な俺とお茶しない?」



こんな80年代風のナンパにも

私が女ならついていきますね。

12cmも出てるんですよ?

もう完全な取っ手ですよ?


でも表現ひとつで変わるもんですよね~。

私が女なら抱かれてます。



全国のシャクレ、

そしてシャクレ予備軍の皆さん!

今、

そう今!

立ち上がる時です!


上ではなく前へ!